「はまぼう」は 五ヶ所湾ふるさとの会で発行する会員さん向けのふるさと通信です。昭和59年の発刊から毎年5回、当時と変わらぬ手書きを貫き、紙面企画、構成から、取材、執筆までを中島が担当しています。清書はようやんが担当です。こんな機会がなかったら、知ることがなかった世界がいっぱいあって はまぼうによって、視野がぐんと広がりました。

たくさんの人と知り合うことができるのは、幸せなこと。

原稿を書く時は産みの苦しみを味わいつつ 、毎回奮闘しています。

刷り上がると会員さんへの発送はもちろん、町内の朝刊にも折込まれ、町の情報ツールとして も静かに定着しています。

ffutter.jpg